第1部 記念講演 宮田亮平氏プロフィール 開催概要|第15回 法人会全国女性フォーラム 新潟大会

開催概要
開催概要

第1部記念講演
宮田 亮平(みやた りょうへい)氏

略歴

1945年 新潟県佐渡に生まれる
1970年 東京藝術大学 美術学部工芸科 卒業
1972年   同上 大学院工芸専攻 鍛金 修了
1988年   同上 美術学部講師
1990年   同上 美術学部助教授
1997年   同上 美術学部教授
2001年   同上 美術学部長
2004年   同上 理事・副学長
2005年   同上 学長
2016年   同上
文化庁長官 就任
学長 退任 名誉教授・顧問
2021年 文化庁長官 退任

メッセージ

佐渡に生まれ、藝大受験のため、連絡船に乗り東京に向かった。二月のみぞれ混じりのとても寒い天気の人生の船出であった。藝大に合格できる力は持っていなかった。
「入学するまでは、帰らない!!」
遠ざかっていく島影を、甲板から目に焼き付けていた。その時 突然に海が大きく黒く変化した。何と、それがイルカの大群であった。初めてのしかも真冬の中でのイルカ達の勇壮な又美しい姿に、驚きと感動したのを今でも忘れることができない。
その原風景が、今の自分の芸術感の原点となっている。
少しでも良い。人生とは、生きる上で原風景を大切にすることが「ときめき」や「生きる力」となり、それらの積み重なりが、文化が開花する「きっかけ」となるのではないかと考えている。
- share -
開催概要に戻る

最新情報

新潟の魅力

大会会長ご挨拶

開催概要

SNS

会場へのアクセス

ページトップへ